ねこ達との日々の様子や、その日の出来事を気まぐれに綴って行きたいと思います。                命の大切さを教えられ、癒され、笑顔を貰っています。
2008年10月31日 (金) | 編集 |
こんばんわ、とらのママ様

大分、寒くなってきましたね。
あっという間に、冬が来るんでしょね。

遅くなりましたが、タルトの写真を送ります。
ちょっとプライベートで色々とごたごたしておりまして、
時間が掛かってしまいました。

この前のメールの後、目を掻く件でもう一度医者に見せにいきました。
医者は前回と同じで、季節の変わり目なので風邪の症状が
出ているのでしょうと同じこと言っていました。
しばらくは様子見です。

ただ、まだたまにかゆいみたいで、たまに掻きすぎてちょっと
ピンク色に腫れることがありますが、風邪薬と目薬
(いつも大暴れ)のおかげか心配するほどにはなっていません。
徐々に回数も減っているので、どうやら安心できそうです。

さて、それ以外はというと・・・

タルトは相変わらず伸び伸びと暮らしています。
天然ぶりも相変わらずです(笑)
いたずらも結構するので、よく追いかけっこ(笑)してます。
追いかけられるのが楽しくて、わざとやっているのでは?と思
うことがよくあります。
体重は現在4.7kgです。立派になりました(^^

最初うちに来た時は、他の人が来たら逃げるか威嚇するかでし
たが、最近は慣れたもので、初対面の人の膝にいきなり座った
りして、ちょっとびっくりです。

結局、一時期ほどではないですが、鳴きまくるのは直っていま
せん。うちに来る人みんな「よく鳴く猫やね~」とか言ってます。
私はもう慣れてしまいましたけど。
食事とか遊んでとかはなんとなく分かるのですが、
それ以外はまだまださっぱりです。
寝てるときとベランダにいるときは静かなんですけどね。

最近は若干寒くなってきたので、ちょっと早いかと思いましたが、
風邪を引きやすいタルトのために、専用ホットカーペットを
出しました。ら、結構入り浸ってます。
これから冬本番なのに、こやつ大丈夫か?とちょっと心配して
ますが、まー猫はみんなこんなものですよね。

以上、タルト近況でした。
それでは、また^^           Fより


img20070727133255167.jpg
保護時はこんな状態だったんです。

P4300016_20081101002145.jpg

P5040023_20081101002201.jpg

P5220004.jpg

P6110039.jpg

ほんとに幸せそうなタルト・・・、いっぱい甘えて
いっぱい遊んで、素敵なところに迎えてもらえて
本当によかったね!! Fさま、ありがとうございます。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
我が家の家族
我が家は猫5匹人間1人の家族です、
上の2匹は私が拾ってきた猫です、最初は保護団体の
里親に応募しましたが、マンション住いで独り者と言うことで
説明をすることも出来ずすぐに電話を切られてしまいました
ペットショップに子猫でも探そうかと思っていました
(私の生まれたところではペットショップで犬猫を買うことが出来ません)
そんなときに車に轢かれた親猫の側に子猫が数匹居るのを見つけました
よく見てみるとカラスにやられてのか1匹を残し後は無残な
姿をしていました、死んでる猫をダンボールに入れて、
生きてる1匹を抱いて医者に駆け込みました、その子が今の
我が家の長男です、その後医者の紹介もあって、猫の一時預かり
(猫の里親を断られた保護団体からの要請で)
をすることになり、今では5匹になりました、外国人の独り者だと
言うことで断られるのも悲しいですね、人物を見てもらいたい
ものです。
日本に来て20年経ちますが、まだ文章が下手で、説明も不十分
読み難いかも知れませんが、すいません、
ちなみに、今も預かり猫をしています、我が家の猫5匹、
預かり猫2匹で、にぎやかで幸せな家庭になっています。
コメントが長くなってすいません。
2008/11/01(Sat) 07:35 | URL  | のりまき #-[ 編集]
のりまき さま
こんばんは、レスが遅くなり申し訳ありません。
日本語、上手ですよ!!

今は、預かりもなさっているのですね。
とても嬉しい事です。保護したくても引数に限界が
あるときなどはやはり悔しい思いがするものです。
そんな時、一時預かりの方がいるとどれだけ心強いか。

独身の方は確かに里親として敬遠されがちですよね。
やはり結婚などで環境が変り、飼育放棄する例が
多いのも事実なんです。我が家から、独身男性の方に
里親さんになってもらった事があります。電話で何度か
お話して、実際にお会いしてお宅を拝見してでの決定
でした。

今は、とても幸せなにゃん生を送らせてもらっています。
たまに成長のご報告を頂くととても嬉しいです。
外国人だからとか独身者だとか・・・本当は中身ですよね。
ご家族の方でも本当の中身を見抜くのはなかなか難しいです。
細心の注意力としっかり見る目とを磨かないと・・・

のりまきさんも頑張って下さいね!!
この世から不幸な動物が減りますように。
そして、日本からもペットショップなる物が無くなります様に。
2008/11/04(Tue) 00:29 | URL  | とらのママ #dvUYBDnY[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック