ねこ達との日々の様子や、その日の出来事を気まぐれに綴って行きたいと思います。                命の大切さを教えられ、癒され、笑顔を貰っています。
2016年12月28日 (水) | 編集 |
第一回 沖縄ウルトラマラソン
旦那 100キロ 5時スタート 
私 23キロ  11時スタート

この距離と時間の差を調整して一緒にゴールする!!
これが今回の目標(^_^)v

一つ問題は旦那がつぶれたら・・・の心配
でも大丈夫~愛があるから~(笑)

アドバイスでは私が23キロをスタートの時に皆さんをお見送りして
歩いてスタートする。
そして91.9キロ地点のコンビニがあるエイドで待ち合わせ!!
時間がつぶせてトイレの心配もなくお金さえ持っていれば
食べ物、飲み物の心配もない。
もちろんエイドがあるので大丈夫なんだけど1時間も2時間もはね・・・・

スタートしてアドバイス通り91.9キロ地点のエイド目指して
歩いて走って・・・道中奈良マラソンを走ったランナーさんとお話しして
更衣室でマイクで叫んでいたのは私です~から話が盛り上がったり(笑)
地元の方に沖縄料理の作り方を教えて貰ったり・・・楽しく91.9キロ到着!!

偶然スタッフのKさんと会って 
「旦那ちょっとやばいかも・・連絡とった方がいいよ」って 
え~~慌てて電話してみると

「あかん、歩き入ってきた・・・」
「大丈夫?まだいける?」
「なんとか歩き入れて走れる」
「無理はせんでいいからね、でも頑張って、ここのエイドで待ってるからね」

心では・・・・何としてもくるねんで~~~待ってるし
携帯のアップデートで旦那の進み具合、現在地を確認して
ひたすら待つ!! (こんなん書いてたらいい妻にみえる~(笑)んなわけないね。)

やっぱり歩き入ってるから時間がかかってる・・・・
いつもの旦那の走りとは全く違うし大丈夫かな・・最悪リタイアも考える
でも、アップデートでは動きが見れるし・・・待つ!!

待つこと1時間30分・・・寒い(笑)ちょっとづつ歩いて進もう
旦那に少しづつ前に歩いて行くから頑張ってとラインする。
最悪の時は連絡して、私は残りを走ってゴールするから心配せんと
無理せんと、とも。

残り4キロ地点のバス停まで歩いた・・・アップデートでは旦那動いてる。
ここで落ち合わないと無理・・・ひたすら待つ
暗くなってランナーさん達ライトを持って走ってる。

この人かな?この人かな?何人か過ぎて行った・・・
あっ、旦那や!嬉しかったしめちゃ頑張って来たんやと分かった。
「お疲れ大丈夫?走れる?歩ける?」 「何とか」
どんだけ辛いやろな・・しんどいやろな・・・分かる。

ひたすらしゃべりかけた(笑)
残り1キロくらいかな・・・海沿いの防波堤の所を走ってると
「まだゴール見えへんやん」って旦那 心が壊れかけてる(笑)
「もうちょっとやって暗いからみえへんねん」と訳わからんことを言う私

タイミング良くスタッフの人達が車で通りかかり
「○田さ~ん頑張って」 と声を掛けてくれた。
思わず「ゴールどこ?」 と聞く私
「あの橋を渡ったらすぐ」 それを聞いた旦那 「まだまだやん」
あ~~壊れかけてる(笑)

橋にかかった所で 「全力疾走で走るよ」 と私
旦那無言・・でも最後の力を振り絞り二人で全力疾走でゴール!!
制限時間ぎりぎりだったけど時間内完走・・・
旦那 13時間53分13秒  私 7時間53分13秒
ゴールの時、旦那の手を握り二人で万歳でゴール
素敵な新婚旅行が終わりました。(笑)

旦那と一緒になって一番楽しくて、嬉しくて、心配だったマラソンでした。
一生の思い出に残る沖縄ウルトラマラソンが終わりました。
来年も行きたい。

最高の景色、スタッフの方々、地元の方々・・・ありがとうございました。

12_201612261513013c8.jpg
ゴール後最後の力を振り絞り(旦那がね)記念写真

2.jpg
完走メダルと完走証

IMG_3367.jpg
初めての結婚写真(笑)

IMG_3373.jpg
地元の酒蔵のおにいちゃん

IMG_3374.jpg
このトンネルをすぎると~

IMG_3375.jpg
こんなに素敵な景色が広がります。

IMG_3377.jpg
雑草のようにあちらこちらでなっていたバナナ

IMG_3379.jpg
旦那に私は今ここよと送った写真

長いのに読んで頂いてありがとうございました。
誤字脱字いっぱいで文章もめちゃくちゃですが思いを綴ってみました。
まだまだ書きたかったけど文章に出来ず・・・(笑)


緊急、災害用のSOSシールとカードの3点セット 200円(寄付50円含) 販売しております。
IMG_1848.jpg




人気ブログランキング参加中
「ぷちっ」と一押しお願いします。

FC2ブログランキング参加中
「ぽちっ」と一押しお願いします。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック