ねこ達との日々の様子や、その日の出来事を気まぐれに綴って行きたいと思います。                命の大切さを教えられ、癒され、笑顔を貰っています。
2015年10月23日 (金) | 編集 |
月曜に口の状態が良くなかったさゆりの手術に行ってきました。

2年ほど掛かりつけの病院で悪くなると抗生剤やステロイド、
インターフェロンなどの注射をしてもらいに月に一度通う状態でした。
そして副作用の心配から半年に一度血液検査・・・・

でも何も変わらない状態ならと、常に通うには少々遠くていけないのですが
とても信頼できる先生にセカンドオピニオンを求めました。
そしてさゆりの年齢や健康状態などを考えて、悩んだ挙句手術してもらうことにしました。
念のため血液検査とウィルス検査も受けました。どちらもOK

そして手術、思っていた以上に大手術になり術後のさゆりを見て愕然とし、
本当に私の決断は正しかったのか?さゆりにとって本当に良かったのか?
なんとも言えない気持ちになりました。罪悪感を感じ涙が出ました。

翌日、脱水にならないようにと、食事で体力をつけささないとと思い
さゆりの好きな総合栄養食のパウチをお湯を足して
ブレンダーでトロトロにしてシリンジで強制給餌して食べさせました。
口が痛いだろうにすごく頑張ってくれたと思います。

そして何より驚いたのが三日目には
自分でカリカリを食べようとしているさゆりの姿でした。
えらいで~さゆり、もう涙腺がゆるゆる・・・・
今は出血もよだれもなく術後の違和感が残っている感じだけで
このまま良い方向に向かってくれるよう祈ります。

さゆりがあまりにも口を触るので自前でカラーを作りました。
image1 (2)
100均でシャンプーハットを購入

image2 (2)
写真のように1/3をカット(猫の首回りのサイズに合わせて)

image1 (3)
マジックテープを貼る。

image2 (3)
こんな風に貼る(首側の角も丸くカット)

安くてある程度弾力があるソフトカラーの出来上がりです。
参考にしてください。モデルのりぼんにつけてもらいました。
image4 (2)




人気ブログランキング参加中
「ぷちっ」と一押しお願いします。

FC2ブログランキング参加中
「ぽちっ」と一押しお願いします。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
頑張れ!さゆりちゃん
頑張れ!トラのママ
2015/10/24(Sat) 00:15 | URL  | ロコス #-[ 編集]
大変ご無沙汰しております。

さゆりちゃんのおかげんいかがですか?
猫さんたちが調子を悪くしているのを見るのは
自分が具合が悪いよりさらに心が痛くなりますよね。
1日も早くさゆりちゃんが本調子になりますように。

プラムもあまりお口の状態がよくありません。
歯の根元が溶けてしまうらしく
左の上の牙が1センチ近くニョキっと出ています。
奥歯にも歯垢が付いているんですが
スケーリングのために麻酔をするのが怖くてなかなか決心がつきません。
今のところあまり痛がっていないのと食欲があるので
デンタルバイオを飲んで様子を見ています。
毎日スケーリングをしてあげたほうがいいのか
もう少し様子を見たほうがいいのかぐるぐるしてしまって・・・
また何か良い情報があったら教えてくださいね。
2015/10/24(Sat) 00:37 | URL  | プラムまま(にゃん太郎のママ) #-[ 編集]
ロコス さん
ありがとうございます。
さゆり本当に頑張ってます。症状がこのまま落ち着いてくれたらと願うばかりです。
2015/10/26(Mon) 17:05 | URL  | とらママ #-[ 編集]
プラムまま さま
お久しぶりです。
ご心配いただきありがとうございます。
プラム君もお口の状態が良くないのですか?
この子たちの痛がっている様子などを見ているのは辛いですよね。

病院の先生の考え方などにもよるとは思いますが、その子の年齢や
健康状態によっては早めに抜歯なりスケーリングをした方が良いと
勧められました。もちろん信頼できる先生のアドバイスだったと
言うこともありますし、猫先輩にも同じ意見を頂いたので決断しました。

さゆりは今、歯のない状態ですがカリカリを自力で食べるまでになりました。
このまま状態が落ち着いてくれると良いのですが・・・
プラム君も年齢や健康状態などを考え相談されるのが良いと思います。
詳しいことなど良かったらメールでお知らせしますよ。
2015/10/26(Mon) 17:17 | URL  | とらママ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック