ねこ達との日々の様子や、その日の出来事を気まぐれに綴って行きたいと思います。                命の大切さを教えられ、癒され、笑顔を貰っています。
2015年06月03日 (水) | 編集 |
Uさん
お久しぶりです。

猫のミント(すみれ)ちゃんを頂いたSです。
ご報告があり、ご連絡致しました。

先日5月21日の夜、ミントちゃんが亡くなりました。

馬尾症候群(遺伝病のようです)や腎不全などを併発し、2ヶ月ほど入退院を繰り返しながら頑張ってくれたのですが、
このような結果となってしまいました。
それまでは健康診断や予防接種の際にも健康そのものと言われていたので、
私たち家族も突然のことで残念な気持ちでいっぱいです。

私が実家から離れて就職し、ご連絡も疎遠になってしまっていたことをお詫び申し上げますとともに、
お久しぶりのご連絡がこのような残念な内容になってしまい申し訳ありません。

ミントちゃんはとてもお利口さんで、すごく懐いてくれていました。
知らない人は相変わらず苦手でしたが、家族には終始ついて回っていました。

洗濯物を干す時はベランダで日向ぼっこ、お風呂に入る時は洗濯かごの中でまちぶせ、
テレビを見る時は膝の上、寝る時は一緒のお布団でした。

私が実家から離れて帰るのは数ヶ月に一回だったのですが、忘れるようなことも
全くなく、知らない人が来るとベットの裏で固まっているミンちゃんも、
私が帰るとすり寄ってお出迎えをしてくれていました。

私たち家族にとってミンちゃんは本当に大切な存在で、
特に私が家を出てしまってから寂しい思いをした母にとっては、ミンちゃんは大きな心の支えとなりました。

今のところ、母の希望でミンちゃんはお骨あげをしてからお墓には入れておらず、
実家で母が写真とお花とともにキャットタワーにおいており、
8年間そうだったのと同じように「今日はお天気がいいねー」などと話しかけております。
母の気持ちの整理がついたら、お墓に入れる予定です。

少しではありますが、ミンちゃんのお写真も添付させて頂きますので、ぜひ見てあげて下さい。
最後になりましたが、私たちに大切な家族を作って頂きまして本当にありがとうございました。


image02.jpg

image01.jpg

image03.jpg

image04.jpg

Sさん、ご連絡ありがとうございました。
ミンちゃんすごく幸せな時間をSさんご家族と暮らせたのだと思います。

家族を亡くした時の苦しみ、寂しさは計り知れないと思いますが
早く笑顔を取り戻してください。ミンちゃんの為にも・・・・。
ミンちゃんのご冥福をお祈りいたします。

そして、Sさんご家族には心より感謝いたします。
ありがとうございました。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック